So-net無料ブログ作成
検索選択

<インフルエンザ>受診者が5週連続で減少 定点医療機関(毎日新聞)

 厚生労働省は5日、2月22〜28日にインフルエンザ定点医療機関(全国約5000カ所)を受診した患者数が1施設当たり1.36(前週1.76)で、5週連続減少したと発表した。流行開始の目安とされる「1」を18道府県で下回り、注意報レベルの「10」以上は都道府県単位でゼロ、保健所単位でも4カ所にとどまる。1週間の推計患者数は前週から2万人減の7万人だった。

 検出されるウイルスは、新型に加えB型やA香港型もわずかに混じっているが、流行のきざしはないという。

 また、新型インフルエンザワクチンについて、医療機関からの報告に基づく1月末までの接種者は約1772万人で、優先接種対象者(約5400万人)の3分の1に満たないとの推計を明らかにした。

【関連ニュース
新型インフル:ウイルスを季節性ワクチン株に
新型インフル:ワクチンの副作用被害救済 部会が増額合意
新型インフル:東大、名古屋大など追試せず
センター試験:インフル対策万全? 予備校、会場ピリピリ
新型インフルエンザ大流行に備える/1 「警報レベル」超えた

<訃報>西島大さん82歳=劇作家、「嵐を呼ぶ男」脚本(毎日新聞)
<兵庫5歳児虐待死>継母を傷害致死容疑で再逮捕(毎日新聞)
元ホスト、殺意否認=3キロ引きずり死初公判−大阪地裁(時事通信)
進次郎氏が鳩山政権痛烈批判「マニフェスト違反の金メダル」(スポーツ報知)
石原知事、外国人参政権「絶対反対だ」 都議会で答弁(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。